燃費.bizTOP > エンジョイエコドライブ > エンジンの燃焼は、火花、(電気)、空気、燃料の共演です
エンジンの燃焼は、火花、(電気)、空気、燃料の共演です
エンジン(ディーゼルエンジンは除きます)の燃焼は、まず空気と燃料の混合気が燃焼室の中でピストンにより圧縮されます。

そして混合気の圧縮が高まった時に、プラグをスパークさせて火花を飛ばします。

火花は燃料の混ざった混合気に引火して爆発を起こします。

この爆発のエネルギーで車は走行する訳です。



この時に、空気燃料火花のいずれかが力を発揮しないと、燃焼の共演は上手く行かず、本来のパワーを発揮できないばかりか、燃料の燃えカスが溜まりエンジン不調の原因や、燃費の悪化、排気ガスの悪化につながってしまいます。

エンジンの性能を引き出すことで、車はもっと良くなる! <<|>>エンジンの燃焼に影響を及ぼす電気的ロス(損失)

スペース

ガソリン価格高騰対策

■燃費(愛車)の悩み110番 燃費(愛車)の悩み110番 只今、接点を改善して燃費UPするマニュアルを無料配布中です。



燃費数値を見ながら運転して燃費を良くしましょう。
無料レポート
今日からできる!ガソリン代を節約できるマニュアル!
今日からできる!ガソリン代を節約できるマニュアル!

画像をクリックしてフェイスブックの「いいね!」を押して頂ければ、燃費を良くする16ポイントのマニュアルが無料でダウンロードできます。

Google
車の知識に役立つメルマガ
チャレンジ25キャンペーン

My Yahoo!に追加
Copyright(C) 2006 Bridgecompany.Inc All Right Reserved
Powered by Movable Type 3.2-ja-2