燃費.bizTOP > エンジョイエコドライブ > 車の電気はマイナス側が弱点
車の電気はマイナス側が弱点
車の電気はバッテリーのプラスから出て、各電気機器を経てマイナスに帰ってきます。 電気は行きも帰りもできる限りスムーズに流れるのが、理想の流れとなります。

しかしバッテリーのプラス側の電気は配線を通って流れるのに対し、マイナス側に帰るときはボディの各部を通るため抵抗による損失が大きくなってしまいます。

このマイナス側の弱点を補ってあげるのが「アーシング」という技術です。

「アーシング」とは、電気抵抗の少ない銅線ワイヤーを用いて、エンジン本体などから直接バッテリーマイナス端子につないでアースの効率を高めようという技術です。

これにより、電気のマイナス側のロス(損失)が減り、より効率よく電気を循環させることが出来るのです。

エンジンの燃焼に影響を及ぼす電気的ロス(損失)<<|>>圧縮力と摩擦軽減の両立

スペース

ガソリン価格高騰対策

■燃費(愛車)の悩み110番 燃費(愛車)の悩み110番 只今、接点を改善して燃費UPするマニュアルを無料配布中です。



燃費数値を見ながら運転して燃費を良くしましょう。
無料レポート
今日からできる!ガソリン代を節約できるマニュアル!
今日からできる!ガソリン代を節約できるマニュアル!

画像をクリックしてフェイスブックの「いいね!」を押して頂ければ、燃費を良くする16ポイントのマニュアルが無料でダウンロードできます。

Google
車の知識に役立つメルマガ
チャレンジ25キャンペーン

My Yahoo!に追加
Copyright(C) 2006 Bridgecompany.Inc All Right Reserved
Powered by Movable Type 3.2-ja-2