燃費.bizTOP > 地球温暖化 > 地球が温暖化し始めた理由・・・
地球が温暖化し始めた理由・・・

■地球が温暖化し始めた理由・・・

今当たり前のように利用している自動車、飛行機、新幹線。
 




24時間稼動している冷蔵庫、今このページを映しているパソコンなどなど。

18世紀に始まった産業革命により、








       一気に工業化が進み生活はどんどん便利になりました。



しかし、便利になる一方それらの製作や生活を送るために必要なエネルギーを、


石油や石炭などの化石燃料を必要とした為、化石燃料に含まれる炭素(C)と酸素(O)の化合物である、二酸化炭素(CO2)が大量に排出されるようになりました。





これにより二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの大気中濃度は、産業革命以前(1750年頃)に比べ約30%以上も増加しています。



また、CO2を吸収してくれる木を森林伐採することも、

CO2の吸収能力低下を招き、温室効果ガスの濃度増加になる原因のひとつです。



温室効果ガスの濃度が増えるにつれ、どんどん地球の平均気温も上昇し、過去100年間に0.4〜0.8℃も上昇しました。



これが地球温暖化とよばれている現象です。



このまま温暖化が進むと、2100年には1.4〜5.8℃も気温が上昇すると予測されています。

>>温室効果ガス

スペース

ガソリン価格高騰対策

■燃費(愛車)の悩み110番 燃費(愛車)の悩み110番 只今、接点を改善して燃費UPするマニュアルを無料配布中です。



燃費数値を見ながら運転して燃費を良くしましょう。
無料レポート
今日からできる!ガソリン代を節約できるマニュアル!
今日からできる!ガソリン代を節約できるマニュアル!

画像をクリックしてフェイスブックの「いいね!」を押して頂ければ、燃費を良くする16ポイントのマニュアルが無料でダウンロードできます。

Google
車の知識に役立つメルマガ
チャレンジ25キャンペーン

My Yahoo!に追加
Copyright(C) 2006 Bridgecompany.Inc All Right Reserved
Powered by Movable Type 3.2-ja-2